« 森友・加計問題真相究明に名を借りた愚劣な国政妨害―国民生活に直結する予算審議をなぜ深めない | トップページ | 北朝鮮の非核化問題を真剣に国会で討議せよ―安倍辞めろの森友加計疑惑とは何なのか? »

東大支配日本政府の正体が暴かれている―安倍長期政権の功績か

戦前も今も、試験点数で国民を支配する官僚教育が続いている。これこそが戦前も今も、無能・無責任なエリート官僚を生み出す元凶なのだ。そして、これも戦前も今も同じことだが、東大京大様などとあがめる国民世論を誘導する大メデイアも深くかかわってきた。

 

民主党が政権を取った時、東大官僚の強烈な抵抗を経験してきたはずだ。慇懃無礼に民主党国会議員など手玉に取られてきたはずだ。にもかかわらず、立憲民主党の辻本や福山は、口を開けば「安倍辞めろ」「任命責任をとれ」と叫ぶ。愚劣極まりない主張である。これこそが東大官僚の思うツボではないか。首相や大臣がコロコロ変わることは、首相や大臣の組織統治が無力になるに決まっているだろう。反自民党で商売する左翼野党と自民党の不毛の議論は、国民に冷たい日本政府の体質を改革もせず、官尊民卑の政治運営を許してきたのである。

 

今ほど東大官僚日本政府の正体が国民の前に暴かれたことはかつてなかったことではないか。この国の政府は首相の安倍晋三が統治している組織ではない。それ故、安倍長期政権の下で、財務省という官僚組織の牙城が暴かれるまでに至っているのではないか。

 

立憲民主党の「安倍辞めろ」は、東大官僚の巨悪を隠ぺいしてしまう愚かな主張に他ならない。このことを理解できないなら、立憲民主党の辻本や福山こそ、ただちに議員をやめるべきではないか。それほど罪深い主張である。

 

東大官僚が秀才でも、有能でもない。それは戦前も今も変わらない。しかし、それでも大量の東大官僚が採用され、重用されてきたのかが大問題ではないか。国家公務員上級職採用試験の欠陥である。そして東大官僚が行う能力評価、業績評価がいい加減なものであることを如実に示している。このことは、さかのぼれば日本の試験至上教育が大いなる誤りであることを物語っている。

 

大学入試ランキングなど、日本の青少年の基本的人権を蹂躙するなにものでもない。国民主権の民主国家にあって、大学や人間を入学試験がごときで差別し、ランク付けするなどもってのほかである。

 

安倍晋三長期政権を維持して、東大官僚支配日本政府を改革することこそ、いま、必要なことである。トランプ夫婦と対峙して、安倍晋三夫婦のほうが颯爽としているではないか。二人とも、大メデイアの大学ランキングから言えば、劣等生である。しかし、そんな評価は全く意味を持っていないことを安倍夫婦は示している。

|
|

« 森友・加計問題真相究明に名を借りた愚劣な国政妨害―国民生活に直結する予算審議をなぜ深めない | トップページ | 北朝鮮の非核化問題を真剣に国会で討議せよ―安倍辞めろの森友加計疑惑とは何なのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512857/66629060

この記事へのトラックバック一覧です: 東大支配日本政府の正体が暴かれている―安倍長期政権の功績か:

« 森友・加計問題真相究明に名を借りた愚劣な国政妨害―国民生活に直結する予算審議をなぜ深めない | トップページ | 北朝鮮の非核化問題を真剣に国会で討議せよ―安倍辞めろの森友加計疑惑とは何なのか? »