« 東大官僚傀儡岸田政権との闘い―争点は経済拡大と安全保障のための憲法9条改正 | トップページ | 自民党は岸田内閣の倒閣行動を起こせ―中国に媚びる林芳正と茂木敏充を即刻罷免すべし »

国民を欺いた岸田文雄-茂木敏光、林芳正の東大コンビは国民を見下す財務省の飼い犬

岸田内閣の閣僚人事を見れば、岸田文雄が日本を再建し、国民経済を豊かにする政治理念のかけらも持たない世襲の政治屋稼業の浅ましい人間であることが確認できた。自民党総裁選での公約など、高市早苗の政権構想を模倣したもので、それを反故にすること、つまり国民を欺くことに痛痒も感じない下賤な人間である。

 

今、共産党独裁中国政権が、長年の人権弾圧を厭わないイカさま資本主義経済が破綻に追い込まれ、昔の帝国主義侵略戦争を起こして国家破綻を避けようとする本性を現している。日本の安全保障が、経済の衰退とともに極めて危うくなっているが、これこそがまさに日本の危機の実像なのだ。

 

日本の経済再生、すなわち、馬鹿な東大財務官僚の緊縮財政を即刻、中止させ、大幅な財政出動によるデフレ経済、国民の貧困化からの救済が、喫緊の政策なのだ。日経新聞やメデイアは矢野財務次官の「ばらまき批判」を肯定し、国家緊急の政策を否定するという有様である。まさに中国共産党に買収された狂気の売国メデイアと断罪すべきである。

 

岸田自民党は、国民を偽る政策で大敗を免れた。左翼野党リベラルが国民から信用されていないことがその背景にあるが、安倍晋三が表明できなかった新自由主義緊縮財政からの脱却という主張が国民の選択を狂わせた大きな理由である。しかし、今回の衆院選挙では、政治的対立軸が岸田文雄の登場で、より明確になったことある。

 

自由と民主主義を標榜する自民党、そして自民党派閥は、自由と民主主義、基本的人権の保障の大原則のもとの政党ではないことを晒したことだ。利権のためなら、自分の金儲けのためなら、政治理念をクソもない。東大官僚に寄生して、彼らの下劣な政策肯定し、庇護する代議士の集団だったことだ。

 

財務官僚や中国共産党には頭が上がらず、主権侵害の中国にシェーシェーといい、弱い立場の国民には傲慢高飛車に振舞う茂木敏光が幹事長につき、人権弾圧の中国共産党との友好を是とする林芳正が外務大臣についた。彼らが高市早苗政権を阻み、増税路線の財務省の犬以上の人物ではありえない。

 

かつての民主党政権が、鳩山、岡田、藤井、仙谷など東大人脈に支配されて国民を欺いたことと同じことが岸田自民党政権では起きている。東大財務官僚と癒着した政権だ。当然、次の参議院や衆議院選挙では大敗するだろう。これに危機感を持たない自民党議員は愚か者である。

 

しかし、自民党議員は全て腐敗しているわけではなかった。高市早苗のように、緊縮財政から脱却し、対共産党独裁中国政権への外交政策を毅然として修正し、今やならず者国家に囲まれた我が国の安全保障を守るために、憲法9条を改正して、自由と民主主義の砦たる東アジア集団的安全保障体制構築へ日本自らが突き進むべきだと主張する議員が増えていることだ。

 

左翼野党や公明党は人権無視の中国共産党独裁政権を否定しない。茂木、林などの腐れ自民党もそうである。新しい政権交代の対立軸が、首相の指示さえ拒否できる権限をもつ東大官僚日本政府や経団連と、右翼と蔑まれてきた保守リベラル自民党との闘いこそが、新しい日本の政治構造をめぐる対立軸である。筆者らの政治理念も自由と民主主義、基本的人権の無条件的保障という理念から、この保守リベラルの立場にある。

 

これからの憲法改正や経済再生を巡る政治闘争では、自民党内部を巻き込む共産党一党独裁を是とするか、あるいは国家財政規律という虚妄の緊縮財政を是とするか、憲法9条の下に中国、北朝鮮、ロシア、そして韓国による日本の主権蹂躙を是とするか、それともこれら全てを非とするかの立場をとるかで、選別すればよい。

 

自由と国民主権の日本を守るために、後者の自民党議員が自民党を支配することが、今や、喫緊、かつ現実的な日本の政治改革に他ならないのだろう。その意味で、高市政権成立を破壊しようとする財務省、東大、経団連、そして中国共産党による妨害工作を断固として跳ね返さなければならない。岸田文雄政権はこの邪悪な勢力の傀儡に過ぎないからだ。

 

|

« 東大官僚傀儡岸田政権との闘い―争点は経済拡大と安全保障のための憲法9条改正 | トップページ | 自民党は岸田内閣の倒閣行動を起こせ―中国に媚びる林芳正と茂木敏充を即刻罷免すべし »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東大官僚傀儡岸田政権との闘い―争点は経済拡大と安全保障のための憲法9条改正 | トップページ | 自民党は岸田内閣の倒閣行動を起こせ―中国に媚びる林芳正と茂木敏充を即刻罷免すべし »